新鮮アジア(中国、タイ、ベトナム)野菜とハーブ野菜の福岡県は小郡市の川辺農園ロゴ

オフィシャルブログ

タイ・ベトナム野菜・ハーブの川辺農園(KawabeFarm)

2016年01月05日
年末の忘年会シーズンは業務用のお客様よりご注文が殺到するため
臨時クローズしておりましたネットショップですが、ようやく再開しました。

大変お待たせいたしましたm(__)m
皆様どうぞ、ご利用くださいませ!
ご注文お待ちしております(^^)。

ただいま、川辺農園 福袋・・・福箱(?)、1月中に
「園主おまかせ野菜セット」シリーズをご注文のお客様には
オマケのお野菜が入ります!おたのしみに!
川辺農園おまかせセット
その時のオススメ野菜の詰め合わせです。種類・量ともにその都度変わります
単品でのご注文よりもたっぷりお得なセットです。
中国野菜セット・アジア(タイ/ベトナム)野菜セットをお選びいただけます。

(草取本部長)  

Posted by 川辺農園 at 08:42

農業日誌
2016年01月05日
新年あけましておめでとうございます。
今年も皆様にとって良い年でありますように。

1月4日 2016年初出荷を無事終えました。
昨年秋に拡大した畑にも、たくさんの葉野菜が育っています。
今年も美味しい新鮮なアジア野菜・ハーブをお届けできますよう
川辺農園スタッフ一同、笑顔で頑張ります!
ターサイ芥菜(ガイチョイ)
ターサイ ガイチョイ(芥菜) 芥蘭(カイラン・カナー) 豆苗 香菜 ・・・ 美しく育ってます!  


Posted by 川辺農園 at 07:57

農業日誌
2015年09月02日
タイの生唐辛子できてます!

かなり、辛いですが一番辛い品種 プリッキーヌー ではないです。
それでも、かなり、辛いです(笑)。

生唐辛子は輪切りにして ナンプラーへ浸けこむのがオススメ。
これは炒飯やスープ、餃子、炒め物、我が家では焼き肉にもつけて食べます。

鷹の爪とはまた違う、爽やかな辛みがたまりません。

それにきれい!(久)
生唐辛子(プリック)
  


Posted by 川辺農園 at 16:20

農業日誌
2014年12月21日
日照さえあれば野菜は元気に育ってくれます。
・・・といってもお野菜は不足気味で、
お客様には大変ご迷惑をおかけしております。

ただ、春にはすこしでも早く野菜をお届けできるよう
工夫を凝らしているところです。

種を撒いた畝にも
寒さにまけず、芽を出した野菜が少しづつですが
大きくなっていますので、お楽しみに!(久)








  

Posted by 川辺農園 at 10:52

農業日誌
2014年12月10日
早朝は寒い!

園主の携帯電話には、早朝5時過ぎから注文の電話が入ります。

午前4時半に起床してすぐに、仕事モードの園主です。
お取引先から夜中に入ったメール・ファクスを確認しながら
まだ真っ暗な寒い中に、まず畑へ軽トラックを飛ばします。

霜や風の被害が無いか、ハウスの温度が下がりすぎていないか、
冬場は夜中心配しながらの園主です。

小春日和の今日。
A菜 / 油麦菜(ユウマイツァイ)

たくさんの注文にもかかわらず、年末の注文ラッシュで
売り切れの野菜も続出しています。
お客様にはご迷惑をおかけしており、本当に申し訳ありません。
冬野菜でも日照不足が続くと成長がぱったり遅くなって
なかなか思ったように、いままで収穫していた野菜と、
種まきをしておいた次の圃場の野菜とのつなぎ目がうまくいかないことがあります。

出来た野菜をすっかり収穫して市場や農協に納めるのではなく、
数十種類の野菜・ハーブを、日々レストランのシェフや仲卸業者の方からのご注文を
予測して種まきから収穫・出荷していくのは、難易度「高」のパズルを解いていくような感覚です。

現在、すくなくなってしまい、次の圃場の野菜の成長をまっているものが多いのですが
まだ余裕がある野菜は、A菜(油麦菜/ユゥマイツァイ)・広東白菜苗・葉にんにく・豆苗など。
アジア野菜も少ないながら今年は比較的栽培に成功しているので、
だめもとでよろしければお問い合わせください。
芥蘭(カイラン/カナー)は、注文が集中したので現在すくなくなってしまいましたが
次のものが成長してきているので、年末にかけてたくさん必要な方は
前もってお知らせいただければ確保しやすいと思います。

いずれにしても、来週以降は例年注文が集中します。
ご注文のご予約をいただければ優先して確保しやすいと思います。

それでも、寒さに耐えて成長する野菜の甘みと栄養、たっぷり蓄えた
川辺農園のお野菜をすこしでもたくさんお届けできるよう、
スタッフ一同寒い中野菜に負けずがんばって農作業に取り組んでいます!(久)
九層塔 / バイホラパー


  


Posted by 川辺農園 at 17:19

農業日誌
2014年07月17日
台風も大きな影響無く過ぎ去ってくれました。

本当にほっとしたとしか言いようがありません。
まだまだ台風の季節はこれからですが、
現在は川辺農園のアジア野菜 【今が旬!】とばかりに
元気に出荷中です。(^^)

今日はRKBテレビの『タベゴコロ』(毎週土曜日 午後5時)の
撮影クルーの方々が川辺農園に取材に来られました。

その模様はここでご紹介しております。

ひとりでもたくさんの方達に、
アジアの食文化を紹介できれば嬉しいです。

そしてその文化を少しだけ食卓に取り入れることで
食が豊かになるお手伝いができれば嬉しいです。

自分たちが食べたい物しか作らないのが園主のモットー(笑)





  

Posted by 川辺農園 at 16:46

農業日誌
2014年01月25日
本日 地元のテレビ局にて川辺農園が取り上げられ放送されました。

  

Posted by 川辺農園 at 19:46

農業日誌
2013年12月28日
だいぶ前になってしまいましたが、
料理家のゴトウタカコ女史による料理会へ
参加させていただきました。

川辺農園の野菜を た~っくさん使っていただきました。

目の前で次々に出てくる素晴らしいお料理の数々に
感激した時間でした!

勉強になりました(^^)9 ゴトウさん、有難うございます!








  

Posted by 川辺農園 at 17:28

農業日誌
2013年07月23日
暑いです・・・。それは、もう、『かんべんして・・・』というほどに。


そんな今日この頃、
ベトナムスタッフがまんまる得大西瓜を
『みんなで買いました。みなさんで食べましょう(^^)』
と持って来てくれました!

感激です。

だって、彼等は学費と生活費を工面しながら
日本で勉強しています。
朝、暑い中激務をこなすのも、一人当たり平均で
二つも三つもアルバイトをして学校に通うのも
家族に迷惑をかけずに日本で勉強して、
本国に戻って高いスキルを必要とする仕事につくためなのです。

その彼等が暑いからみんなで・・・と差し入れしてくれる。
その気持ちに感謝と感激の気持ちで一杯になりました。

『暑いだろ、今日は早めに上がろうか』
という園主に
『だいじょうぶ。ベトナムはもっと暑い。(笑)』
そう言って汗だくになりながら炎天下、てきぱき仕事をしてくれる。
それだけでも感激なのに。

もちろん、日本人スタッフの皆さんも、
本当に暑い中、ひとことの不満も漏らさず、笑顔を忘れず
毎日野菜を育て、収穫し、発送作業をしてくれています。
本当に頭が下がる思いです。

こうしてスタッフ全員の力で
野菜がお客様の手元に届いています。
そして、お店の方達、お客様の手で美味しい料理になって
食べる人みんなの笑顔になり、幸せになりますように。(久)

  

Posted by 川辺農園 at 21:48

農業日誌
2013年06月07日


今日は川辺農園に来客がありました。

福岡市内にあるタイ国政府商務省の海外事務所、タイ国政府貿易センター福岡(TTC)より
ピヤナート所長・ピチャヤーパー副所長・コマーシャルオフィサー 永野瑞江さんの3名。

所長も副所長も今年着任したばかりだそうですが
とてもきさくなお人柄で、暑い中熱心に畑を視察され、色々な質問が飛び出していました。
タイ社会では女性の活躍が目覚ましく、女性が組織のトップであることは普通なんです。
永野さんは普通に3人で話していると完全にタイ人!
タイ留学の経験を持つ長崎出身の彼女の流暢なタイ語は見事です。

本来のお仕事はタイと日本の貿易、主にタイから日本への輸出を促進する機関。
日本全国、特に九州のタイ料理専門店とお取引をさせていただいている
私達が、どんなお福岡県産のタイ野菜やハーブを
どんな具合に作っているのかを視察に来られたようです。

タイ国の食文化を広めるには、まず国内に良質な食材・素材がリーズナブルな価格で
きちんと集まることから。川辺農園の想いは理解していただけたようです。

タイ料理は東京・大阪ではすでに定着していて、タイ政府主導の大きなイベントも毎年開催されています。
福岡ならではのタイフードフェスティバル、あったらいいなぁ。


実はこのTTC、不肖 園主の妻である私の古巣でもあります。
21歳の時に福岡市に開設されたTTCのスターティングメンバーとして10年間勤務していました。
久しぶりにネイティブのタイ語を聞いてとても嬉しいひとときでした。

所長さんが今度タイ料理を教えてくれると約束してくれたので、
近日、『川辺農園 取れたて新鮮タイ野菜でタイ料理パーティー』企画します!
もちろん、集合後まずはじめに全員で収穫ですから!よろしく!(笑)

参加希望者はお知らせくださいね~(^^)/(久)

もうすぐ期間限定・数量限定・超レアな金針菜も登場(^^)
  


Posted by 川辺農園 at 21:45

農業日誌
Copyright © 2011 Kawabe Farm All Rights Reserved.