新鮮アジア(中国、タイ、ベトナム)野菜とハーブ野菜の福岡県は小郡市の川辺農園ロゴ

オフィシャルブログ

タイ・ベトナム野菜・ハーブの川辺農園(KawabeFarm)

2013年05月23日
川辺農園、3人の新しい若手スタッフです!



久留米の日本語学校に通う留学生。

今まで知らなかったんだけど、ベトナムからの留学生が多く集まる日本語学校が
久留米にあって、生徒はアルバイトしながら勉強をし、
卒業後は日本の大学へ進学したり、本国で就職するそう。

色んな御縁もあって検討しました。

●タイ・ベトナム・中国のアジア野菜を育てている川辺農園、本場の野菜に慣れ親しんでいる
スタッフと一緒に仕事をするのは大歓迎!

●力仕事も多く、夏場の暑さも手ごわい農作業。若いスタッフの体力にも期待できそう(^^)。

●ベトナムに5年近く暮らしていた園主のベトナム語忘れに歯止めがかかるか?

●ベトナム料理も食べる機会が増えそう?


日本語がほとんどまだできないスタッフと川辺農園の現スタッフと円滑なコミュニケーションが
とれるか・・と不安もありましたが、実際に来てもらうと・・・
暑い中もくもくと真面目に一生懸命仕事をしてくれる彼等。
そして緊張のせいか、最初は会話も少なかったけど、最近はこの笑顔!

ときどき、ぶつぶつと日本語が聞こえてくるので聞き耳立てたら
『おつかれさま・・・です?』『おつかれさま・・・でした?』『おつかれさまぁ』
と何回も練習してる声(笑)。

そしてその日の最後は、いつもより元気な『おつかれさまでした!』の声(笑)。
エライなぁ。本当に礼儀正しいのです。

休憩時間には、他のスタッフがばりばりの方言でじゃんじゃん話しかけます(笑)。

日本を離れる時、少しでも日本のことを好きになってくれたらいいなぁ。

先日忙しい日にお昼ご飯を振る舞ったらとてもよろこんでくれて(味噌汁とご飯)
今日の夕食、招待されてます。
とても楽しみ!ハーブと野菜たっぷり持って行こう。





  

Posted by 川辺農園 at 08:59

農業日誌
2013年05月15日
まだ5月だというのに、すでに熱中症気味の今週。

外は5月の爽やかな季節・・・ですが
ビニールハウスの中はすでに真夏の暑さです。

福岡では地元のスーパー『ボンラパス』でタイフェアが今日から始まりました。
この期間は特別に、川辺農園の野菜・アジアハーブが店頭に並びます。

そろそろアジアの料理を身体が求める季節なのでしょう。

川辺家の今日のランチも、暑さを乗り切るベトナム料理となりました!

ベトナムの『フォー』と、『空芯菜炒め』。
ベトナム本場風に、サラネー(タイミント)、パクチー、ホラパー(アジアンスイートバジル)
をてんこ盛りにして、わしわし手でちぎってフォーに入れながら食べます。
獲れたてハーブの良い香り!!

こんなことできるレストランが近くにあったらいいねー と話しながら
旬のハーブと野菜を堪能しました。

美味しかった!(久)


  


Posted by 川辺農園 at 16:19

川辺家の食卓
2013年05月05日

川辺農園のインチョイ(莧菜)。

さぁ、旬ですっ! 
インチョイは、緑と赤がありますが、ウチの赤莧菜は鮮やかな紅色にこだわっています。

レストランや食卓で、鮮やかなピンク色の一品で
食べる方達が『えっ!?』と驚く顔を想像しながら収穫しています(笑)。

特に関西方面には毎年大人気。
やわらかい新しい葉を選んで収穫していきます。
中華料理では、スープや炒め物の定番野菜ですが、
赤い色を活かして洋食にも。

ポリフェノールたっぷりの莧菜で
夏バテ予防しましょう。(久)  


Posted by 川辺農園 at 14:52

中国野菜
Copyright © 2011 Kawabe Farm All Rights Reserved.