新鮮アジア(中国、タイ、ベトナム)野菜とハーブ野菜の福岡県は小郡市の川辺農園ロゴ

オフィシャルブログ

タイ・ベトナム野菜・ハーブの川辺農園(KawabeFarm)

2016年09月24日

多くの方から農園の見学ご希望を頂くのですが、
残念ながら1年くらい前から全てお断りしています。

時間が無いのと、あと人によってはマナーの悪さに辟易するのが
理由です。 

僕もいわゆる「脱サラ農家」で、農業始める前は「農家って
毎日のんびりしてるんだろうなぁ」と何となく思っていましたが
意外にもさにあらず。 実情は、分刻みとまでは言わないまでも、
結構時間に追われてヒーヒー言いながら日々を過ごしています。

農園見学となると、いろいろと説明しながら農園内を歩き、質問に答え、
記念撮影にお付き合いしたりすると、どんなに急いでも1時間前後はかかってしまいます。
農業始めたばかりの頃ならまだしも、今はとてもそんな時間がありません。
既存のお取引先様など、オン・ゴーイングで具体的なメリットがある場合は別ですが、それ以外は
申し訳ないけど例外無く全てお断りしております。

僕の時間の事はまだしも、何か勘違いしてらっしゃる人も沢山います。
電話がかかってきて、どこの誰とも名乗る前から「あのぉ、農園見学希望なんスけどぉ・・・」という
不躾な人もいれば、事前連絡も無くいきなり数名でウチに訪ねて来て「農園を見学させてください」
と言う人達もいます。 
ウチは観光農園ではないんです。
見てもらうかどうか検討する以前の問題です。

あと、自宅にいきなり来て「あのぉ、パクチー買いたいんですが」という人も年に一人くらいいます。
ウチは普通の家で、一目見たら八百屋でもレストランでもない普通の住居だと
分かるハズなんですが、何を期待して玄関のインターホンのボタンを押すのでしょうか。不思議です。

それともうひとつ。
マスコミ各社の「パクチーの取材に行きたいんですが」というのも、これまた全てダメです。
前にもブログで書きましたが、大げさにパクチーパクチーと大騒ぎするヤカラは大嫌いだからです。

と、ここまで一気に書いて読み返してみると、すごく偏屈で頑固で人嫌いなオヤジの文章
みたいになってしまいました。 本当は明るく朗らかでやさしいオジサンなのに・・・(涙)。
僕は黙々と野菜を作って、それをレストランとかに出荷して、料理人さんやそこのお客さんに
喜んでもらいたいだけなんです。 






  

Posted by 川辺農園 at 16:22

Copyright © 2011 Kawabe Farm All Rights Reserved.